対話に関する研究会

【研究会の概要】

①目的:対話のベースとなる理論とノウハウを吸収する。

金融に直接関係のない部分が多いと思いますが、金融における探究型対話等に関する意見は、積極的に拾っていきます(金融業界において始まりつつある対話と理想的な対話とのギャップは何か?金融機関の内部、金融機関と顧客、金融機関と当局との対話のあり方とは?)。

②方法:読書会形式

毎回「対話」に関する課題図書を読んできて、本の要旨説明(持ち回り)と、それを踏まえた対話を行う。
ただし、第1回は、保井俊之氏の講演+対話です(課題図書はありません)。

③場所:ZOOMでのオンライン開催

④日程:月1開催。毎月第3水曜日の19:00~21:00

⑤参加条件:

課題図書に事前に目を通してこれること。毎回翌月の課題図書を指定します。

参加者紹介で基本オープン(知人をお誘いになる場合は、フェイスブックのメッセンジャーにて山口省蔵までかメールにて事務局までご連絡ください)。

⑥運営方法:参加無料(熱い金融マン協会員以外も無料です)。全員ボランティアで協力しあって運営します。

⑦記録:毎回記録を作る予定です。ボランティアでご協力いただける方を募集しています。

⑧発表:毎回、次回課題本の要旨説明者等を決めます。

 

【第1回研究会】第1回のみは、保井俊之氏の講演+対話(ZOOMオンライン)

日時:2021年3月17日(水)19:00~21:00
講演者:保井俊之氏 叡啓大学ソーシャルシステムデザイン学部学部長予定者•教授 共著書「無意識と対話する方法」
テーマ:対話の本質
申し込み:以下のPeatixからお願いします。
https://taiwaken01.peatix.com/view

 

熱い金融マン協会事務局
(金融経営研究所)
メール:madoguchi@kinken.biz